デリヘルはAV女優パラダイス

AVでアンアン言ってる女の子を見て「おお、俺もこんな可愛いコをヒィヒィ言わしてみてぇなぁ~」と嘆いていたのは、もはや昔の話。いまはVのコと遊べるデリヘル結構たくさんあるんですよ。

*

市原のデリヘルならAV女優にお相手してもらえる

市原などでもAV女優がデリヘルで働いていることが話題になったのはもはや遠い昔。その頃、彼女たちとプレイするのはデリヘルユーザーのささやかな夢の一つであった。「毎日のように見続けて、長年お世話になったヒナノちゃんと、とうとう明日は直に肌を合わせられる」なんてことになったら、前の晩などは眠れないくらい。粗相があってはイカンと何回もシャワーを浴びてみたり、血が出るまで歯を磨いてみたりw 景気付けに彼女のAVを見てから行くのがいいのか、それともザーメンをいっぱい溜めていったほうが喜ばれるのか、などいろいろとやきもきしたものである。また、サインをもらうため、出演した全作のDVDをもって遊びに行った剛の者もいたとかいないとか(結局その後、プレイそっちのけで彼女にサインを求め、帰りの電車で己の過ちを悔い、涙したという。…合掌w)。
時は過ぎ、現在は、中小を含めたAVメーカーの増加、またAVジャンル自体の異常な細分化などから女優の数が爆発的に増え、1店舗に1人や2人いても珍しくない時代になってきた。しかも以前と違い「AVギャル=出勤率が低い」というプレミアム出勤形態ではなく、定期的にちゃんと市原のお店にでてくれる「デリヘルを本業としているAV嬢」なんてコもいるのだとか。「AVにでてたプレイをそのコ相手に再現してみる」なんて贅沢ももはや我々庶民の手の届くところに降りてきたのだ。AVファンにはなんとも嬉しい限りだが、ではなぜそんな現象が起こっているのだろうか。今回の企画はこの「デリヘルに在籍するAVギャル」に焦点を当ててみることにする。市原のデリヘルにAVギャルが在籍し始めたばかりのプレミアぶりから「なぜ増えたのか」「どう遊ぶのがいいのか」など要点をまとめたコラムでお届けする。
AVファン、デリヘルファンは両方とも座して読んでいただきたい。そしてお気に入りだったあのコを探す旅に出てみよう! これは市原でも新しいデリヘルの楽しみ方の一つでもあるのだ。
有名なAV嬢と遊びたいなら市原のデリヘル風俗情報で探せば見つかるかもしれませんよ。
なぜ我々健全な男性はこのようにAV女優在籍という言葉に弱いのだろうか。
まず一つあげられる事といえばその見た目であるはずだ。女優それぞれに特徴はあるものの下手に当たるかハズレかわからないくじを引くよりは確実路線で理想の女性に会えるというところではないでしょうか。エリアでも店の設定などでも違いはあれど、他の知らない女の子と遊ぶのとほぼ変わらない料金で遊べる(指名料は発生しますが)となれば一食食事を我慢してでも拝見したいものである。
とはいえ、本業である撮影がある以上休みが多く出勤もなかなか確定しないというところもまた焦らされ感があり勝手に色々な妄想までできてしまう。(笑)しかしそんな多忙なスケジュールを縫ってでも一度くらいはお手合わせ願いたいものである。むしろ予約が取れたらその時点でかなりラッキーなのかもしれないというレベル。
あの作品で見たあのプレイ!そしてあの子が目の前にいる!僕のテクで感じてくれるんだ!というだけでテンションはMAX!!他のファンにも自慢すらしたくなります。後々メディアに露出した時には、このことプレイしたことあるぜと一人歓喜のあまりに涙を流してしまうかもしれません。そんな体験ができるかもしれないとなれば、血眼になって探してしまいますよね。

公開日:
最終更新日:2016/05/24